フィンランドセンターTelepART助成プログラム

Date
5月 14, 2018
Share
Facebook / Twitter

 

フィンランドセンターではパフォーミングアーツのアーティストに対し「フィンランドセンターTelepART」助成プログラムを開始します。アーティストやパフォーマーの渡航費、生活費を補助します。

フィンランドセンターは、フィンランドと日本の芸術プロジェクトを促進しており、TelepARTの助成制度は、海外で活躍するパフォーミングアーティストをサポートしていきます。分野はパフォーミングアーツ、サーカス、音楽、コンテンポラリーダンス。

本助成は迅速に支給され、プロジェクトが確定している主催者、演奏家、アーティスト、その代理人により申請できます。応募者は質の高い作品制作をおこない、少なくとも2カ国間のコラボレーションであること。高い芸術価値を発揮できなければなりません。生産は少なくとも2カ国の間のコラボレーションでなければなりません。 TelepARTの申請申し込みは年間を通して募集しています。

審査結果はMusic FinlandDance Info FinlandTINFOCircusInfo Finland、の協力を得て決定します。

TelepART助成プログラムは、2016年にベルギーフィンランドセンターが立ち上げました。

このプロジェクトは、フィンランド文化財団Wihuri財団フィンランド教育省の支援を受けています。

ここでTelepART助成申請はこちらから

詳細:telepart(at)finstitute.jp

TelepART_Privacy_Policy

TelepART_Terms_and_Conditions