エイヤ・コスキ ヒンメリワークショップ

Date
5月 2, 2018
Location
ニュース
Share
Facebook / Twitter

フィンランドセンターでは、4月25日−26日にヒンメリアーティストのエイヤ・コスキのヒンメリワークショップを茨城県陶芸美術館にて開催しました。

ヒンメリは幸運をもたらすために家に吊るされた古い伝統宝飾です。 伝統的な材料としては本来は藁を使用しますが、最近では現代的にアレンジをしてストローなどでも作られています。エイヤと旦那様のカリ・コスキ夫妻は自分畑で藁を育てています。  ワークショップの参加者の皆さんも熱心にヒンメリ作りを体験されていました。

4時間のワークショップもあっという間、基本の形をつなぎ合わせて素敵なヒンメリが完成しました。

「大事なことはスピードではなく、作ることの喜びとその美しさです」とエイヤは語っています。

エイヤ・コスキのホームページ Eija Kosken kotisivuilta